3D6+1

個人の日記と雑記。

西武×日本ハムを観戦した(5/3)。

5月3日、メットライフドームで西武×日本ハム戦を観戦。昨年8月以来だ。
先発の相内が4回までに8失点とゲームをぶち壊してしまい、攻撃陣にもほとんどよいところがないまま終了。がっかりな試合だった。
高校野球好きの妻は、日本ハムの平沼を見て、「敦賀気比の平沼君? 一軍の試合にでてたの? 生で見られるとは思わなかったー!」と感激していた。試合終了後には、日本ハムを見習って西武も清宮や吉田のように夢のある選手を獲るべきだと力説していた。

『ファミリーポケモンカードゲーム』をやった。

娘(10歳)のおねだりで、ポケモンカードゲームの初心者向けセット『ファミリーポケモンカードゲーム』を購入した。TCGMTG以来約20年振りだ。
セットには構築済みデッキが3種入っており、開封してすぐにプレイできる。親子でプレイするのが前提のセットで、マニュアルでは子どもがライチュウデッキ、保護者がミュウツーデッキを指定される。マニュアルに従って4ターン先手までプレイすると、基本的なルールを憶えることができる。
なぜかルールブックが同封されていないので、マニュアルに書いていない場面になると、公式ホームページのルールを参照する必要がある。
ボードゲームに慣れている娘は早々にルールを飲み込み、2人でデッキを入れ替えて何度もプレイした。楽しかったー。
娘が喜んでくれたのはよかったけれど、今後は構築済みデッキでは飽き足りなくなり、拡張パックをおねだりされないかとパパは不安だよ。

所澤神明社で厄払い(1/1)

2019年は数え43歳の後厄なので、昨年同様に所澤神明社で厄払いをしていただいた。
ご祈祷はつづがなく終わる。
昨年末に出版された埼玉の御朱印ガイドブックに影響されて、御朱印帳をいただくことにした。元日だからか御朱印帳単品では頒布しておらず、所澤神明社と境内神社の鳥船神社の御朱印があらかじめ記帳された状態で計1800円で頒布していた。御朱印ビギナーにはちょうどよかった。



根府川駅で途中下車した。

Twitterで、東海道線根府川駅に関するツィートが広がっていた。


先日、所用で熱海に行ったので、帰り道に根府川駅で途中下車した。
天気のよい日で、ホームから見える海と空がきれい。



駅構内には慰霊碑があった。後で調べたら、関東大震災のときに列車が脱線転覆事故があり、112名の方が亡くなっていた。
昼食時だったので食事をとろうとしたら、駅周辺に飲食や買物ができる店はなく、駅前の自動販売機しかなかった。
それでも、駅周辺には郵便局と農協はあった。こんな「秘境駅」と呼ばれるような場所でも、地元の人達の生活は営まれているんだな。
ツィートに倣い、電車一本分の時間を過ごして東京方面に向かった。

東映アニメミュージアムに行った。

8月25日、家族で大泉で映画を見るついでに、7月にオープンしたばかりの東映アニメミュージアムに行ってみた。
東映アニメーションミュージアム
場所はT・ジョイSEIBU大泉の向かい。東映アニメーション大泉スタジオ1階の一角で、展示室のスペースはそれほど広くはない。
企画展ではプリキュア企画を開催中。歴代プリキュアの前で娘と一緒に写真をとってきた。娘が「歴代プリキュアなのに、映画限定のエコーやモフルンがいない!」とツッコミをいれていた。

各所にこっそりとお楽しみがあり、庭にはなつかしのマジョリカがいた。

展示室入口付近には、もっとなつかしい屏風の虎が。

常設展示をざっと見るだけならばさほど時間はかからないので、T・ジョイSEIBU大泉で映画を見るついでに寄るとよさそう。